ホーム タンザニア便り イベント
試飲会
ブログ コーヒー ティンガ
ティンガ
カンガ アフリカ布
使い方
WEB
ショップ
製品
一覧
リンク
アフリカ民話 紅茶 スパイス 取扱店 タンザニアの
お菓子・料理
一般の
お客様
業務用
企業
情報
お問合せ

アフリカフェを使ったお菓子

その4.ほろ苦コンビの蒸しケーキ


材料(8個分)

容器:小さな紙カップ8個とプリン型やココット皿などの受け皿(紙カップだけだと薄いので受け皿が必要)or 厚手のアルミケースがあれば受け皿は不要。
A [粉]:
小麦粉 50g
アフリカフェ 5g(大さじ山盛り1)
ベーキングパウダー 2g(小さじ2分の1)
*粉類は一緒にして振るっておく。
B [ジャム]:
マーマレードジャム 大さじ3
コーンスターチ(片栗粉) 小さじ1
*コーンスターチは同量の水で溶いておく。
C [生地]:
卵  2個
砂糖 60g
コーヒーリキュール 小さじ1 (なくてもOK、または家にあるお好きなウィスキーやブランデーでもOK)


1. まずは、ジャムにひと工夫
小さな鍋にマーマレードジャムと水溶き片栗粉を合わせて温め、とろみが増したら火から下ろしてあら熱を取る。
2. 生地を作る 
卵と砂糖をボールに入れ、撹拌器で泡立てる。撹拌器を持ち上げてみてもったりと字がかけるような固さになればOK(このとき、左手でボールを立てるように持つと混ぜやすい)。電動撹拌器があれば断然便利。
3. [2]に振るっておいた粉類とコーヒーリキュールを入れ、さっくりと混ぜ合わせる。
4. カップに生地を半分流し込んだところに、[1]のマーマレードジャムを、スプーンで少し入れる。マーマレードの味は結構特徴があるので多すぎないように。そして、残りの生地をカップの9分目まで入れる。


5. 生地の上に、アーモンドの薄切りを乗せる。
6. [5]を蒸気の上がった蒸し器に並べ、強火で10分蒸す。あっという間に膨らんで、見ていて楽しいよ! 竹串で挿してみて、何もついてなかったら出来上がり!



これは、北京在住のアフリカフェフレンド、竹田淳子さんからのレシピです。

竹田さんは、レシピその1.チョコチップクッキーに続いて2作目。今回は、蒸し器一つあればできる、簡単ケーキを紹介してくださいました。
「中国にある『マーラーガオ』という蒸しケーキをヒントに、アフリカフェを使い、しかもサラダ油を一切使わないヘルシーケーキを作ってみました。あっさりしているからいくらでも食べられますよ」という竹田さんから届いたレシピ。材料を見てみると、ケーキなのに、バターもサラダ油も一切使われていません。これなら本当にあっさりして、しかも体重が増える心配もなく、安心して食べられそうですね。

「アフリカフェを入れたことで香ばしくなり、蒸しケーキでもまったく卵臭くさくなくできました」「生地を混ぜ合わせる段階から、コーヒーのとてもいい香りが漂うのですが、蒸しあがったらまた違うまろやかな香りに変わり、色もすごくきれいに仕上がりますよ」と、思わず写真から香りまで立ってくるような説明も。
それにしても、マーマレードとコーヒーとは意外な組み合わせ。それについて、
「コーヒーを使ったお菓子作りは、甘味と苦味のバランスが大切で、このさじ加減が腕の見せどころです。お菓子は食べたい、でも甘味は控えたい。だけど、苦味だけではお菓子としての奥深さに欠けてしまいます。そこで苦・甘の両方の味を持つマーマレードジャムを加えてみたところ、見事にバランスが整いました。コーヒーと柑橘系の香りは意外にマッチします」という、お菓子を愛し、味を追求する竹田さんならではのコメントもいただきました。
「はじめの段階で、マーマレードジャムに片栗粉を使うのは、食べるときにジャムがどろっと流れ出さないようにするつなぎの役目」とのこと。こういうきめこまやかな工夫が、素敵なオリジナルスィートを生み出す秘訣なのでしょうね。
このほろ苦コンビの蒸しケーキ、竹田家の舞子ちゃん(小学校3年生)も大のお気に入りで、あっという間に3つをぺろりと食べてしまうとか。舞子ちゃんは、お菓子名人のお母さんがいて幸せですね。
竹田さん、今回もわかりやすいレシピとおいしそうな写真を送ってくださり、ありがとうございました。
ヘルシーで簡単、しかもとってもオリジナルな竹田家のアフリカフェ蒸しケーキ、お友達を招いてのコーヒータイムにはもちろん、お呼ばれの時には、かわいく1つずつラッピングしてプレゼントにするのもぴったりですね。

手作りお菓子は、出来上がった瞬間からあなたのオリジナルスィート、お菓子のことから会話も弾み、楽しくすてきなひと時となるでしょう。



その1.チョコチップクッキー(2001.5.13)
その2.コーヒーゼリー(2001.9.8)
その3.コーヒーババロア(2001.9.8)


バラカのアフリカフェ・ア・ラ・カルト 〜お菓子+タンザニア料理レシピ集〜

アフリカフェを使ったコーヒーレシピは、 →こちら
アフリカンプライドを使った紅茶レシピは、 →こちら
ザンジバルMIXスパイスを使った料理レシピは、 →こちら



アフリカ製品輸入元(株)バラカ
〒542-0012 大阪市中央区谷町9-5-15-4F
TEL:06−6763−1155
FAX:06−6763−1145