Archive

記事一覧

Category: アフリカの民話

おしゃれ猫とまぬけ犬~アフリカの民話

ジャンボ!12月に入りましたが、いかがお過ごしでしょうか。私たちは、予定通り、バラカ主催秋のティンガティンガ展~福岡・札幌を終えて、11月後半に、ザンジバルに帰ってきました。雨季で高温多湿の中、朝から

母からのみやげ~アフリカの民話

ジャンボ!先日、約2年ぶりにアフリカの民話を復活させましたが、もっと民話を!という嬉しいリクエストにおこたえして、今日は「母からのみやげ」というお話をご紹介します。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・

ザンジバル一の力持ち

ハポ ザマニザカレ(むかしむかし、あるところに)、力もちの男がおった。その男は、小さい頃からとにかく力が強く、力比べなら、誰にも負けたことがなかった。あんまり力が強いので、大人になる頃には、村の誰も男

おおとかげグルグル夫婦

パウカー(お話始めるよー)パカワー(はーい) ハポ ザマニ ザ カレ(むかしむかし、あるところに)おおとかげグルグル夫婦が住んでいました。 グルグルは、地面に穴をほって家を作り、二匹で仲良く暮らしてい

なぞなぞ姫

パウカー(お話始めるよ)パカワー(はーい) ザマニ ザ カレ(むかしむかし)、あるところに、キタンダウィリ(なぞなぞ)が大好きな姫がいました。 姫ももう年頃になったので、王様が婿をとらせようとしたので

豆畑

語り手 「パウクァー」  (お話始めるよー)聞き手 「パカワ」  (はーい)  ハポ ザマニザカレ(むかしむかし、あるところに)男がいました。男には、妻ビキキントゥがいたのですが、三年後に、二番目の妻

きれいになりたかったカエル

パウクァー(お話始めるよ)パカワー(はーい)ハポ ザマニザカレ(むかしむかし、あるところに)、孔雀と蛙がおりました。 蛙は、孔雀のきれいな羽がうらやましくてたまりません。毎日池の中から、憧れの目で孔雀

奴隷殺しのビビホーレ

ザマニ ザ カレ(むかしむかし)、アラブ人がアフリカ人を奴隷にして大もうけをしていた頃のことだが、ザンジバルのブンギという村に、大金持ちのアラブ女・ビビホーレが住んでおった。 ビビホーレは、広い広い土

蛇もおだてりゃ穴を出る

語り手「パウクァー」  (お話始めるよー)聞き手「パカワ」  (はーい) ザマニザカレ(むかしむかし)、人間と蛇はひどく憎み合って暮らしていた。人間は、蛇を見ると、悪口ばかり言っていた。蛇には足がなく

猿女房

今回は、猿が主人公のお話です。 タンザニアは自然の宝庫、国土の四分の一が自然保護地域となっており、これからも大自然を守りながら、人間と自然との共存を目指そうという意識の高い国です。タンザニアでは、保護