Article

記事詳細

「書泉・学生部」で「アフリカの民話」の連載中です その91」

書泉本部の発行する書道誌「書泉・学生部」で、
「アフリカの民話」8年目好評連載中です。
2020年10月号の連載第91回目は、「アフリカ便り vol.6 パパイアのおいしい食べ方」
アフリカの民話とあわせて、タンザニアでの生活や子どもたちの様子も綴っていきます。

書泉本部は、2008年から2015年までの8回にわたり、バラカ主催ティンガティンガ原画展・名古屋展を開催させていただいた、サロンギャラリー余白を運営、書とアートの発展をプロモートしておられます。
★月刊誌「書泉」が創刊70年を迎えられたのを機に、ギャラリー名を「ギャラリー書泉」と改称、2017年3月より貸しギャラリーとして新たなスタートを切られました。 →毎日新聞2017年3月4日地方版で紹介されています