Article

記事詳細

文化の日に、松江市プラバホールでのコンサートに、絵本「しんぞうとひげ」が登場しました!

11月3日文化の日に島根県松江市プラバホールで開催された「0歳から入れるコンサート オルガンdeリラックス」コンサートで、アフリカの民話絵本「しんぞうとひげ」が読み聞かせに用いられました。

コンサートの主催者、松江市総合文化センター プラバホール NPO法人松江音楽協会様からお知らせいただきました。

「今回はパイプオルガン・リードオルガンと打楽器奏者、ギター・ウクレレ奏者の方との共演で、
お客様にも手作りマラカスをお持ちいただき、かわいい子どもたちが客席で踊り出すなど、
大変和やかなコンサートとなりました。

「しんぞうとひげ」も大好評で、楽しかった、今度は違うアフリカ民話をやって欲しい!とお声をいただきました。
また、絵本も多くの方が興味を持っておられて
手に取ってご覧になる方や図書館で借りるためにタイトルをメモしてお帰りになられる方もおられました。」
という嬉しいお便りいただきました。

お写真とお便りから、すばらしいコンサートの様子が伝わってきますね!

絵本「しんぞうとひげ」はオンラインショップまたはバラカギャラリーにてご注文いただけます
▼ 絵本「しんぞうとひげ」 のご注文はこちらから▼

▼ アフリカ製品動画プロジェクト【YouTubeチャンネル】はこちらから▼
アフリカの本の紹介動画ができました。
現地の人たちの民話への思い、ティンガティンガ・アーティストたちが挿絵に託した思いなど、筆者によるインタビュー形式でご覧いただけます。

▼バラカギャラリーへのアクセスはこちらから▼

作り手の笑顔に想いをよせて。製品の背景にある、現地の生活や文化に親しみ、日本の暮らしに取り入れて楽しんでいただくことが、遠く離れたアフリカの経済的自立につながっています。