Article

記事詳細

アフリカ最南端の喜望峰で、見ーつけた!ワイルドなピンクッション

今日の花は、南アフリカ原産のピンクッションです。

私が日本に住んでいた、今から30年ぐらいは、花屋さんに出回っていなかったので全然しりませんでした。
この花をはじめたみたのは、名古屋でのティンガティンガ展@妙香園画廊に届いたお花の中に、この花が入っていたときでした。へ~、変わった花だなっとすごく印象に残っていました。
この花が南アフリカ出身(原産)だと知ってからは、自生しているところが見たくてたまらなくなりました。
で、ついに、南アフリカまで見に行ってしまいました!!!
************
ここは、アフリカ最南端、南アフリカ共和国のグッドオブホープこと、喜望峰です。

おお~、ここだったのね、ピンクッションの故郷は!と思いながらいざ、喜望峰へ。
上まであがって、また下がり、いろいろな珍しい花をたくさん見ながらアフリカ最南端の喜望峰にたどりつきましたが、私にとっては肝心のピンクッションの花にはなかなかめぐりあえず、結局喜望峰散策の最中は見られず終いでした。

アフリカ最南端の地点到達に喜びながらも、ちょっぴり残念な気持ちと一緒に喜望峰を後にしました。
***********
が、そこから数分車で走った潅木地帯に、ワイルドなピンクッションの木がどかんと生えていて、花がいっぱい咲いているのにめぐりあえたのです!!
もちろん、ドライバーさんに車を止めてもらい、「また花か」という主人からのプレッシャーもなんのその、「これは、とっても珍しい花なんだから、あなたもみておくべき!」と無理やり夫も車からおろして、野生のピンクッションフラワーを堪能しました。

やっぱり切花になった観賞用の花とはちがって、形も大きさも揃ってませんし、木の半分から下は葉っぱもなく、まさにワイルドでとてもかっこよかったです。

*************
ちなみに、ピンクッションは、針山の意味、そのものずばりのネーミングですね。

でも、この1つ1つ、針状につきだした部分が花なんですって、だから、花がいっぱいついているというわけなんです。ほんとうに、見れば見るほど不思議な形の花で面白いです。
**********
英名は、Pincushion ピンクッション 
学名は、Leucospermum リューコスペルマム
ヤマモガシ科レウコスペルマム属

花言葉は、
「どこでも成功」「共栄」 →とってもいい言葉ですよね。
ピンクッションを展示会場に贈ってくださった方も、この花言葉で選んでくださったのかなって後になって思い当たり、よりありがたく感じました。
***********
アフリカには、「笑顔」という名の花もたくさん咲いていて、笑顔の花たちはいつも私をHappyにしてくれます。
今日の笑顔は、この2枚。

南アフリカのロベン島近くにいたアザラシ親子。
子アザラシが笑っているような顔でぐっすり眠っているのがとてもかわいかったです。
このアザラシさんも、すやすや幸せそうでした。

ロベン島は、南アフリカにまだアパルトヘイト(人種隔離政策)があったとき、マンデラをはじめ人種差別撤廃を求める人たちを政治犯として閉じ込めた牢獄島。

マンデラが拘留されていた牢屋
ロベンというのは、アザラシを意味するオランダ語。
この世から、あらゆる人種差別がなくなり、誰もがアザラシ親子のように、くったくなく平和な眠りにつけ、明日に希望を持って暮らしていける世界になりますように。
***********
皆さんの周りには、どんな花が咲いているでしょうか?
                    島岡由美子
******2022年2月追記*****
🌼バラカのHP熱帯の花・アフリカの花の目次は、こちらです。みなさま、ご一緒に、トロピカルフラワーを楽しみましょう!
🌻「アフリカに咲く熱帯の花、笑顔の花 ワイルドフラワー120」(オールカラー)
を、2022年2月にかもがわ出版から上梓しました。

この本は、全国書店、アマゾンなどオンライン、バラカのセレクトショップでも購入できます。図書館ご利用の方はリクエストしてくださいね。
🌺動画で、アフリカ花の旅に出ませんか?
https://youtu.be/qx4zy5uq4dw (1分半のショートバージョン)
https://youtu.be/6x8AY5rKz8E (たくさん熱帯花木がみられる5分のロングバージョン)
******
☆タンザニア便りも綴っています。
最近の記事は、こちら、目次ページは、こちら

「アフリカ最南端の喜望峰で、見ーつけた!ワイルドなピンクッション」への2件のフィードバック

  1. 無有さん☆コメントありがとうございます。レスが遅くなってしまってすみません!  ほんとうに面白い形の花です。ピンクッション第二段もアップしました。いろいろな種類のピンクッションヲお楽しみください。
    ↓  ↓

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。