Article

記事詳細

バラカのティンガティンガ・コースターチーム、十年一昔

バラカは、2006年春に、ティンガティンガ村(アート工房)の女性アーティストを中心とするティンガティンガ・コースターチームを結成。
コースターの定期的購入により、アーティストの自立を応援しています。
あれから10年経ったねと話しながら、久々に、コースターチームの写真をパチリ。

後列の華やかなキテンゲドレス組は、このあとで、結婚式に呼ばれているとのことで、おめかししていました。
結婚式では、親戚や、仲良しグループで、同じ布で衣装をあわせることも多いそうです。
*************
ティンガティンガ・アーティストによる手描きのコースターは、小さくても、それぞれがオンリーワンのオリジナル作品です。

**********
10年前、コースターチーム結成のころに撮った、懐かしい写真も出てきました。
(まだ、(株)バラカ設立前、トロワの時代です)

***********
十年一昔といいますが、10年前も今も、女性陣は、みんな布使いが上手で、いつもおしゃれ。
作ったコースターを持ち寄って、検品作業をしているときも、カラフルなコースターとともに、女性アーティストたちが着ているキテンゲ布やカンガ布で、美しい色と笑顔があふれ、おしゃべりもとまらず(笑)、とっても明るいムードなんですよ。
これからも、バラカのコースターチーム手作りの、使って楽しい、見て楽しい、ティンガティンガ・コースターをお届けしますので、コースターをみたら、彼女たちの明るい笑顔を思い出してくださいね。
          byバラカタンザニア    しまおかゆみこ
★2006年、コースターチームの結成&初紹介記事は、こちらです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。