Article

記事詳細

チューベローズ、白い花の女王~和名月下香)

Let’s enjoy Tropical Flower in Africa
~Qeen of White Flower~Tuberosa

【白い花の女王~チューベローズ 】
エキゾチックな甘い芳香が特徴のチューベローズ。
6つの花弁をもつ真っ白な花(直径3cmほど)を、次々に咲かせていました。

*************
チューベローズというと、【香水の原料】や、【ハワイのレイ】に使われる花として有名ですね。
和名の、ゲッカコウ(月下香)は、昼間より、夜になると強さをます特徴から。

☆リュウゼツラン科 
☆ 学名:Polianthes tuberosa
*************
大切な友人に贈る花束に、チューベローズを、ちょっぴり添えました。
切花になっても、茎を切って水あげをよくしてやると、日持ちします。
まだ、いい香りが続いているといいな。
ちなみに、このチューベローズは一重咲き。 
日本で出回っている八重咲きよりも、一重咲きのほうが、原種に近く、香りも濃厚なので、香水用の原料にするのは、こちらの一重咲きの方で、八重は観賞用なのだそうです。

日中は、さっぱりとした香りで、夜になるにしたがって濃厚な甘い香りを放すところが、とても神秘的です。

*********
アフリカには、「笑顔」という花もさいています。
きょうの笑顔は、この1枚。

ザンジバルとケニアの柔道の合同合宿をしたときの一こま。
ムシカキ(牛肉の串焼き)や、ヤギ肉をいっぱい焼いて、みんなで食べました。
大きな白い丸いものは、ムカテ・ワ・ウフタというゴマパンです。
今はコーチとしてがんばっているアリ・ジュマや、ハマディが現役選手として写っているので、今見直すと、とても懐かしい写真です。
みなさんの周りには、どんな花がさいているでしょうか?
          島岡由美子
******2022年2月追記*****
🌼バラカのHP熱帯の花・アフリカの花の目次は、こちらです。みなさま、ご一緒に、トロピカルフラワーを楽しみましょう!
🌻「アフリカに咲く熱帯の花、笑顔の花 ワイルドフラワー120」(オ
ールカラー)
を、2022年2月にかもがわ出版から上梓しました。

この本は、全国書店、アマゾンなどオンライン、バラカのセレクトショップでも購入できます。図書館ご利用の方はリクエストしてくださいね。
🌺動画で、アフリカ花の旅に出ませんか?
https://youtu.be/qx4zy5uq4dw (1分半のショートバージョン)
https://youtu.be/6x8AY5rKz8E (たくさん花木がみられる5分のロングバージョン)
******
☆タンザニア便りも綴っています。
最近の記事は、こちら、目次ページは、こちらです。

「チューベローズ、白い花の女王~和名月下香)」への2件のフィードバック

  1. baraka_tanzania

    オギノ芳信さん☆ジャンボ!
    アフガニスタンの大地に咲くチューべローズもいい香りだったでしょうね。 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。