Article

記事詳細

ブナの森通信 掲載情報

 本日は弊社会長島岡強の活動が、名古屋ブナの森法律事務所様の広報誌に掲載いただきました。
所長弁護士の藤田哲様のご縁で掲載となりました。
 冒頭に-ハクナ・マタタ-(スワヒリ語でどうにかなるさ)の説明やインタビュー記事も掲載されております!
ブナの森通信 Vol.26
2020年3月25日発行
今こそこの人に会いたい
シリーズ 第1回
職業『革命家』の志
<表紙>

<掲載ページ>

<裏面ページ>

ありがたいことに、皆様のおかげで年々たくさんの方々にアフリカ・タンザニアを知って頂く機会が増えてまいりました。
アーティスト、バラカ一同とても光栄に思います。
より一層タンザニアの経済活動に貢献いたします。
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
ティンガティンガ・アートは、1960年代末、タンザニアで発祥した絵画スタイル。
ティンガティンガという名称は、創始者の名前 Edward Saidi Tingatinga(1932-1972)に由来します。
サバンナの動物や豊かな自然、人々の暮らしを、現地ティンガティンガ芸術村(工房)で活躍するアーティストたちが、たった6色のペンキを使って、色鮮やかにのびのびと描き出す、アフリカを代表する現代アートです。
躍動感あふれるダイナミックな作風が魅力です。
手描き原画一点ものならではの迫力を、お楽しみください。
△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
(株)バラカは、タンザニア製品の輸出で、タンザニア経済発展の一翼を担おうという主旨の元、アフリカ雑貨、アフリカ布カンガ・キテンゲ、コーヒー、紅茶、スパイス、ティンガティンガ・アートなどの輸入&プロモート、卸業を手掛けています。
社名の「バラカ」とは、スワヒリ語で「祝福」という意味があり、私達の事業発展によって、アフリカの人々により多くの祝福がありますようにという願いがこもっています。

お取引ご希望、お問い合わせは、こちらよりお寄せ下さい
http://www.africafe.jp/postmail/postmail.html

株式会社バラカ
〒542-0012 大阪市中央区谷町9-5-15-4F
TEL:06-6763-1155 FAX:06-6763-1145

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。