Article

記事詳細

パンクラティウム・ゼラニカム と、ブログ14周年記念プレゼントのお知らせ

いつも通る道の脇、壊れた靴や空き瓶などが無造作に捨てられている、そんな場所で、おどろくような形の、真っ白で大きな花に出会いました。
たくさんの花が固まって咲いていて、長いおしべを天に向かって突き出していて、それはもう、圧倒的な存在感を放っていました。
急いで家にカメラを取りにいき、花の場所に戻って、夢中で写真を撮りました。

写真を撮りながらも、こんなすてきな花なのに、なぜ、こんなところでだまって咲いているの?という気持ちでいっぱいでした。
そのとき、なんか視線を感じたので、あたりを見渡すと、そばで、子猫がじ~っつこちらを見ていました。

***********
この花を、だ~れも見ないなんてもったいなさすぎと思っていましたが、とりあえず、私と、この子猫はこの花を見たということで、ちょっとほっとしました。

もちろん、真っ白な花たちは、誰に見られようが見られまいがまったく気にしないで、このすばらしい花姿を、天に向かって咲かせていましたが。

***********
次の日にもう一度見にいくと、もうみんなくた~となってもう終わっていました。
なんとはかない命なのか。
だからこそ、あの輝きと存在感を放っていたのかなとおもい、誰に見られるとか見られないとかまったく気にせず、自分の役割を果たしていた姿に心を打たれ、たった一夜で、へちゃっとつぶれくたくたになってしまった枯れ花たちにむかって、しみじみと、すてきだったよ、ありがとうという気持ちになりました。
************
この花の名前は、パンクラティウム

学名, Pancratium
品種 パンクラティウム・ゼラニカム(Pancratium zeylanicum )
ヒガンバナ科.
************
**********
☆ブログアニバーサリーご挨拶☆
唐突ですが、この6月でバラカのアフリカフェブログは14周年になります。
(アフリカ製品プロジェクト発足が1999年、HP上で私がタンザニア便りを書き始めたのが2000年、ブログをはじめたのは2006年です。)
普段は、ザンジバル@タンザニアにいますので、Web上から、日本の皆さんに向けて発信していますが、こうして長く続けていられるのも、皆様からのアクセスやコメント、メールなどの反応が、書く意欲を与えてくださるからこそと、心から感謝しています。
このおろは、タンザニア便りと並行して、アフリカの花便りも綴っていますが、楽しんでいただけているでしょうか?
***********

今年も、タンザニアからのプレゼントをご用意しています。

  ↑    ↑
今年のプレゼントは、バラカジャパン野々垣が今年の2月に、タンザニア研修に来たときに選んだ、
「アフリカ大陸型ソープストーン小物入れ」です。
  ↓    ↓

**********
プレゼントの応募方法は、

この記事へのコメント

「メッセージBOX(ブログ画面右下)」
または、バラカのお問い合わせフォームから、ハンドルネームとメールアドレス、そして「ブログ14周年応募」と記入の上、ご応募ください。
①&②で、エントリー完了です。
エントリー締め切りは、6月26日です。☆ふるってご応募ください☆
**********
 これからも、バラカのWebサイトを通して、バラカジャパンといっしょに、アフリカのことを、いろいろな角度から発信していこうと思っていますので、これからもよろしくお願いします。
   
                 しまおかゆみこ
******2022年2月追記*****
🌼バラカのHP熱帯の花・アフリカの花の目次は、こちらです。みなさま、ご一緒に、トロピカルフラワーを楽しみましょう!
🌻「アフリカに咲く熱帯の花、笑顔の花 ワイルドフラワー120」(オールカラー)
を、2022年2月にかもがわ出版から上梓しました。

この本は、全国書店、アマゾンなどオンライン、バラカのセレクトショップでも購入できます。図書館ご利用の方はリクエストしてくださいね。
🌺動画で、アフリカ花の旅に出ませんか?
https://youtu.be/qx4zy5uq4dw (1分半のショートバージョン)
https://youtu.be/6x8AY5rKz8E (たくさん花木がみられる5分のロングバージョン)
******
☆タンザニア便りも綴っています。
最近の記事は、こちら、目次ページは、こちら

「パンクラティウム・ゼラニカム と、ブログ14周年記念プレゼントのお知らせ」への4件のフィードバック

  1. 曼珠沙華のような、あやめのような花ですね
    14周年おめでとうございます。
    これからも発信して行って下さいね

  2. づみさん☆たしかに、この花は、両方の雰囲気もっていますよね。 ************         ☆ブログ14周年のお祝いコメントもありがとうございます。 づみさんが先に始めてくださっていたので、TeaCup仲間とわいわいお会いしている感じで楽しかったですよね。その後、FB、ツィッターなどいろいろなツールができてきていますが、引き続き、ブログでもよろしくお願いします。

  3. みかんアイス

    たった1日違っていたらこの真っ白なお花にも子猫にも出会えなかったのかなと思うと、正しくバラカさんの真髄「一期一会」ですね

  4. みかんアイスさん☆ブログのほうにも、あたたかいコメントありがとうございます。ほんと、人だけではなく、花もまさに、一期一会ですね。ほんとうにすてきな花姿をみせてくれました。   

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。