Article

記事詳細

クロッサンドラ ジョウゴバナ~別名 狐の日傘

6月は、紫陽花を連投しましたが、今月からはまた、アフリカの花に戻って、ご紹介していきます。
今日は、へんなところから花が出ているなあ、というのが第一印象だったこの花、クロッサンドラです。

つぼみをちゅんちゅん突き出して、次々に花を咲かせていこうとしている姿がけなげ。
ザンジバルの、ごちゃごちゃの藪の中に咲いていました。

クロッサンドラは、熱帯アフリカ原産で50以上の種類があるようです。
ダルエスサラームでは、こんな色のクロッサンドラと出会いました。

学名 Crossandra クロッサンドラ
和名 ジョウゴバナ キツネノヒガサ 
キツネノマゴ科
「キツネノヒガサ →狐の日傘」っていうのは面白いネーミングですね。

************
アフリカには、「笑顔」という名の花もたくさん咲いていて、その花たちは、いつも私を元気づけ、Happyにしてくれます。
今日の笑顔は、この1枚

ペンバ武道館の建設時に出会った、ヘルメットが似合う3人組
「外でも撮ってよ」というリクエストにより、パチリとしたのがこちら。

屋根を付ける前の時期で、進行状況が楽しみな時期でした。(2014年の写真です)

********
おまけ写真
☆今年2020年は、3月から、ペンバ島のケンゲジャという漁村に、2つめの屋根付き登場を建て始めており、手づくり感満載な道場ができそうです。

*************
みなさんの周りには、どんな花が咲いているでしょうか?
                 by 島岡由美子
******2022年2月追記*****
🌼バラカのHP熱帯の花・アフリカの花の目次は、こちらです。みなさま、ご一緒に、トロピカルフラワーを楽しみましょう!
🌻「アフリカに咲く熱帯の花、笑顔の花 ワイルドフラワー120」(オールカラー)
を、2022年2月にかもがわ出版から上梓しました。

この本は、全国書店、アマゾンなどオンライン、バラカのセレクトショップでも購入できます。図書館ご利用の方はリクエストしてくださいね。
🌺動画で、アフリカ花の旅に出ませんか?
https://youtu.be/qx4zy5uq4dw (1分半のショートバージョン)
https://youtu.be/6x8AY5rKz8E (たくさん花木がみられる5分のロングバージョン)
******
☆タンザニア便りも綴っています。
最近の記事は、こちら、目次ページは、こちらです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。