Article

記事詳細

もふもふのネイティブフラワー フィリカ

大人になっても、ムーミンが好きで、登場人物も好き。

初めて見た時から、「ムーミンに出てくるニョロニョロに似ている!」と思っていたけど、花名がわからなくてご紹介してなかった花が、これ。

フィリカというネイティブフラワーでした。

フィリカにはたくさん種類があるようですが、このようにもふもふしているのが特徴で、日本では乾燥させて、ドライフラワーとしても使われるそうです。

私が、このニョロニョロ・・・ではなくフィリカに出会ったのは、南アフリカのケープタウン。

珍しいネイティブフラワーがたくさん咲いていて、テンションマックスで見て回ったのもいい思い出です。

今でもケープで見た花で、名称がわからないのがたくさんありますので、ポレポレ、ご紹介していきますね。

アフリカに咲く笑顔の花

アフリカには、笑顔の花もたくさん咲いていて、いつも私を励まし、元気にしてくれます。

今日の笑顔は、この1枚

「一番でトラックに帰ってくるから、タンザニア国旗と一緒に写真撮って!」と言ったのは、オリンピアのシンブ選手@長井マラソンで。 約束通りぶっちぎりの優勝を飾り、独走でトラックに入ってゴールイン、まさに雄姿。ほんとかっこよかったです!

皆さんの周りには、どんな花が咲いているでしょうか?

                                島岡由美子

☆アフリカの花便り目次は、こちらです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。