Article

記事詳細

カンガファッションショー&ワークショップ@六甲ガーデンテラスshopホルティ

皆様、ジャンボ!
ただいまベイカー&バラカジャパンは、ティンガティンガ原画展@うめだ阪急開催中です!今週末はお天気が心配でもありますが、皆様ぜひお立ち寄りくださいね[[pict:symbol4]]期間は8/19までです!
一方、昨日は神戸で別のイベントがありました[[pict:symbol3]]バラカのアフリカングッズを取り扱ってくださっている、六甲ガーデンテラスshopホルティにて「阪急阪神ゆめ・まちチャレンジ隊2014」の一環として開催された、カンガのファッションショー&シュシュ作りワークショップです!
「阪急阪神ゆめ・まちチャレンジ隊」は、阪急阪神ホールディングスによる小学生向けの様々な体験学習プログラム。夏の思い出や自由研究に、お仕事体験や自然体験、普段なかなかできないことに挑戦してみよう、と、5年前から開催されているプロジェクトです。今年は38のプログラムが開催され、そのうちの一つがこのホルティでのカンガのイベント。たくさんのご応募をいただき、抽選で選ばれた15人の小学生が参加してくれました!

司会を務めるのは、ホルティの丈野さん。プログラムについて、また、カンガとは何か、わかりやすく説明してくださっています。スタッフの皆さんのカンガファッションもとっても素敵でした!

受付でひいたくじ引きの順番に、好きなカンガを選びます。カンガのメッセージを読んで、笑ったりびっくりしたり(笑)

くじ引きのくじにもカンガの柄がプリントされていました!どれにしようか迷いますね~[[pict:meromero]]

好きなカンガを選んだら、カンガの巻き方に挑戦!巻きスカート、ワンピース、エプロン・・・いろんな巻き方を試すうちに、「できた!」「違う巻き方もやってみていい!?」とみんなの目がキラキラしてきました[[pict:kirakira2]]

参加してくれた子の妹ちゃん。アフリカンプリントのとってもかわいいワンピースで来てくれていました!さらにカンガを巻いて、記念写真パチリ!

さあ、お気に入りの巻き方が決まったら、くじの順番に並んで、いよいよファッションショー!・・・と言うと、急にみんな緊張して静かになってしまいました(笑)

アフリカンミュージックに乗りながら、ウォーキングスタート~!!

「JAMBO~!!」と笑顔でポーズ!!緊張しながらも、みんなしっかりカンガを着こなして、工夫してポーズをキメてくれていましたよ!!かわいい~!![[pict:meromero]]




お天気も良く、景色も良く、最高のステージで15人がモデルデビューしました★「七夕の願い事に『モデルになりたい』って書いたら、もう今日、願いが叶っちゃった!」という子も[[pict:wink]]

ファッションショーの次は、アフリカンプリント布のハギレを使ったシュシュ作り体験!

1年生でもスイスイ器用に作っている子、色、柄の組み合わせに悩んでいる子・・・「ちょっとその色取って~」「次、緑にしてみたら?」一緒に作業をするうちに、自然に会話が生まれ、なんだか学校の休み時間のような雰囲気に[[pict:meromero2]みんな今日初めて会ったと思えない、楽しい雰囲気の中で、ボリュームたっぷりのカラフルなシュシュが完成しました!

腕につけてもかわいいですね♪

帰る時も「このまま着て行く~!」とカンガを着て行ってくれたり、バッグや風呂敷にして荷物を持って行ってくれたり、「楽しかった!ありがとう!」「またやりたい!」と言葉をかけていってくれる子もいて、私たちもとっても嬉しい気持ちでいっぱいでした。

一枚の布が、結ぶだけで、いろんなスタイルの服にもバッグにもなる、ハギレを利用してかわいい小物を作ることもできる、という生活の知恵。そして、緊張しながらもみんなの前で歩いて、ポーズをキメて、拍手をもらったこと。この夏の体験が、みんなの成長の1ページになったら嬉しいな・・・と思いながら大阪に戻りました。カンガの楽しい使い方、おうちに帰っても、いっぱい研究してみてくださいね!
今回のイベントに参加して、たくさんの笑顔を見せてくれた小学生のみんな、暑い中、長時間に渡り、あたたかく見守ってくださいました保護者の皆様、そして、このような楽しいイベントを企画運営してくださり、バラカのカンガをご紹介くださいましたホルティの皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました!!

「カンガファッションショー&ワークショップ@六甲ガーデンテラスshopホルティ」への1件のフィードバック

  1. 拍手コメント、ありがとうございます!
    「エイヤッ」と思いきることが、自信と成長に繋がる・・・本当に、その通りですね!出てくる前は恥ずかしそうにしていても、みんなとっても素敵にポーズをキメてくれていました!この先、何か戸惑うことがあっても、ファッションショーをやりきったことを思い出して「私はできる!」と自信を持って頑張ってほしいなと思います★
    > 可愛いモデルさんたちのファッション・ショウの様子を楽しく見せていただきました。ちょっと恥ずかしいな、と思う気持ちを抑えて「エイヤッ」と思いきることが、自信と成長に繋がるのですね。暑い中お疲れさまでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。