Article

記事詳細

笑顔いっぱい&なごやかに~第8回ティンガティンガ原画展2015@名古屋、無事終了しました

すがすがしい五月晴れの中、第8回バラカ主催ティンガティンガ原画展2015@名古屋atギャラリー余白、5月17日(日)にて、無事終了しました。
一夜明け、いまごろになって感無量。ご来場の方々、遠方からかけつけてくださった方々、8回めの名古屋展を支え、いろいろな形でもりあげてくださった方々、皆々様に、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
【ティンガティンガwith名古屋城&テレビ塔作品、完成!】
アブダラ氏によるライブペイント、名古屋でも絶好調で、なかでも、ティンガティンガDe名古屋城作品、最終日に見事に描きあがりました!名古屋城とテレビ塔の前で、動物たちが思いっきり楽しそうに踊っている作品です。この動物たちは、アブダラ氏と一緒にタンザニアからやってきたのか?はたまた、東山動物園からやってきたのか?なんて想像すると笑えます。

それにしても、でかい金のしゃちほこですね(笑)でも、アブダラ氏のイメージでは、金のしゃちほこに、これだけのインパクトがあったということなのでしょう。名古屋とタンザニアがつながったような気持ちになる名古屋作品、なんだかこの絵はみればみるほど愛着がわいてきます!
多くのご家族が、この絵の前で、記念写真、パチリ!

今年の名古屋展は、格闘技カメラマンの第一人者長尾迪氏@東京や、名古屋在住の服部氏によるよびかけで、名古屋近郊の格闘技界の方々もご来場くださりました。練習でも試合でも、緊張の連続が続く格闘技界の方々にとっても、ティンガティンガがいっぱいの空間で、リラックスしていただけたのではないでしょうか。

【ティンガティンガdeうちわワークショップ】
名古屋展の最終日は、朝から ティンガティンガdeうちわワークショップでももりあがりました。ドット(点々)が特徴でもあるティンガティンガを、丸いシールで表現する楽しいワークショップです。

ぺたぺたはるだけだから、老若男女楽しめます!

同じ下絵でも、できあがりは、個性が出るものますね。シールで上手にお花をデザインしている人もいましたよ。
第8回目も、笑顔という花がたくさん咲いた9日間でした。みなさん、どうもありがとうございました!来年も、この季節に、名古屋でお会いしましょう!

さあ、バラカの自社展示会、今年は尾張名古屋に続いて、三河安城で初開催します。
愛知で2会場、作品は別々のものをご用意していますので、どうぞお楽しみに。
                        島岡由美子
————————————–
~バラカ主催 ティンガティンガ原画展2015 横浜・名古屋・三河安城~
 アフリカの民話絵本「しんぞうとひげ」出版記念展
————————————-
展示会の見どころや、日時場所、会場地図などは、こちら
第6回横浜展でのオープニング&絵本出版記念パーティーの様子は、こちら
  野外イベントも開催した後半の様子は、→こちら
第8回名古屋展のスタートの様子は→こちら 名古屋城作品ができていく中盤の様子は、こちら 、メディア紹介は、→こちら、名古屋展前の学校訪問は、→こちらです。
——————————–
[[pict:monkey]]<第1回三河安城展>
▼日時:5月20日(水)~24日(日)
    10:30~18:30 
    (5日間・入場無料・会期中無休、最終日は17:00まで)
    
▼場所:バルーレギャラリー
 愛知県安城市箕輪町唐生128-1 三河安城本店2F
 TEL:0566-76-1556
▼交通アクセス:
 ●電車でお越しの場合・・・ JR「三河安城駅」新幹線南口よりピアゴラフーズコア方面へ徒歩5分、ピアゴラフーズコアを右へ徒歩5分
 ●車でお越しの場合・・・県道R48岡崎刈谷線、JA三河安城と網焼き亭の交差点を南
 【無料P20台あり】→30台は十分止まれます。

♪5月24日(日) 11:00~12:00
『ティンガティンガキッズライブペイント』ワークショップあり!
バルーレギャラリー前のスペースにて
材料費200円・所要時間60分・雨天の場合中止する場合もあります
事前予約が必要です。申し込み・お問い合わせ先(株)バラカ
TEL06-6763-1155 FAX06-6763-1145 email→baraka@africafe.jp

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。