Article

記事詳細

熱帯の花を楽しもう!~陽気な三人組、サンユウカ(三友花)

『陽気な三人組、サンユウカ』
Flower in Tanzania
~Paper Gardenia,Adam’s apple,Crape Jasmine
*****************

今日は、真っ白なサンユウカ(三友花)をご紹介します。
キョウチクトウ科だけあって、花弁のねじれが、風車みたいで楽しいです。
たくさん咲いている花の中で、「サンユウカ(三友花)」という花名にちなんで、一番根明そうだった、三人組を、パチリ!

肩を組んで、ジャンボ!といっているようにも、明るいアフリカンミュージックをがんがんかけて、踊っているようにも、見えますね。
なにはともあれ、熱帯の花は、陽気な性格の花が多いようです。
**********

サンユウカは、和名で、学名は、Tabernaemontana divaricata 
(むずかしくて、読めません!!)
低木で、たくさん花をつけます。

写真で見ると、ジャスミンや、ティアレにも似ていますが、花径は3㎝~4㎝ぐらい。ジャスミンより大きく、ティアレより小さいです。
*****************

こちらは、八重のサンユウカ。

クチナシのようないい香りがします。
(なぜか、一重のサンユウカの方は、香りをほとんど感じません) 

🌸サンユウカの花言葉は、🌸潔白、🌸清楚、🌸温故知新
「温故知新」というニュアンスは、この花のどこからくるのでしょうか??
***********
Smiles in Africa make me Happy!

アフリカには、「笑顔という花」も、たくさん咲いています。
そして、この花たちは、いつも私を励まし、Happyにしてくれます。
今日の笑顔は、この1枚。

ティンガティンガ・アーティストのチャリンダさんファミリー。
チャリンダさんは、アフリカの民話の挿絵を描いてくれた人で、本人も民話が大好きなんですよ。
そして、奥さんのダリニさんも、アーティストです。
この子も、将来は、ティンガティンガ・アーティストかな?
皆さんの周りには、どんな花が咲いているでしょうか?
  バラカタンザニア    しまおか ゆみこ
★チャリンダさんのすばらしくユニークな絵が表紙になった、「アフリカの民話集 しあわせのなる木」、未来社より、出版間近です!出版のお知らせは、→こちらです。
**********
[[pict:camera]]写真をクリックすると、大きな画像が見られます。
🌼バラカのHP熱帯の花・アフリカの花の目次は、こちらです。みなさま、ご一緒に、トロピカルフラワーを楽しみましょう!
******
☆タンザニア便りも綴っています。
最近の記事は、こちら、目次ページは、こちらです。
🌻「アフリカに咲く熱帯の花、笑顔の花 ワイルドフラワー120」(オ
ールカラー)
を、2022年2月にかもがわ出版から上梓しました。

この本は、書店、アマゾンなどオンライン、バラカのセレクトショップでも購入できます。図書館ご利用の方はリクエストしてくださいね。
🌺動画で、アフリカ花の旅に出ませんか?
https://youtu.be/qx4zy5uq4dw (1分半のショートバージョン)
https://youtu.be/6x8AY5rKz8E (たくさん花木がみられる5分のロングバージョン)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。