Article

記事詳細

ロンドレティア・ベニマツリ~まるで造花?

熱帯アフリカ✿タンザニアの花
~まるで造花?ロンドレティア・ベニマツリ~Rondeletia odorata

ちょっと分厚くて、ころころした花が、固まって咲いているのがかわいいロンドレティア。
中央部分が、黄色くなっているのも、キュートです。

*****************

鮮やかな赤橙色の花が、遠目からでもよく目立ちます。

花1つ1つがころころしていて、さわってみると、花弁も葉っぱも、ぶ厚くて、革質というか、ゴム質というか・・・一見作り物の造花のようにも見える花でしたよ。

ロンドレティアの花言葉は、情熱、初恋.
   
和名は、ベニマツリ。
紅色の「マツリカ(茉莉花)」に似た花ということから付いたそうですが、私は、てっきりにぎやかに咲いているので、祭りを連想して、「紅祭り」なのかと思っていました。
なので、今でも、ロンドレティアがいっぱい咲いているのをみると、お祭りを連想してしまいます。
******************

Smile in Africa always make me Happy!
アフリカには、笑顔と言う花も、たくさん咲いています。
笑顔の花々は、いつも私を励まし、Happyにしてくれます。
今日の笑顔は、この1枚。

柔道大会のランチタイム、出張料理人を呼んで、外で大なべにピラウを炊いてもらって食べました。
試合中の真剣な闘う顔と、ランチタイムの顔はがらっとかわります。
73kg級で優勝したアブドゥラッビル選手(手前)と、ペンバ島からやってきて3位に入賞したモハメッド選手の、「ピラウはおいしいね!」の笑顔です。
皆さんの周りには、どんな花が咲いているでしょうか?
  バラカタンザニア    しまおか ゆみこ
******2022年2月追記*****
🌼バラカのHP熱帯の花・アフリカの花の目次は、こちらです。みなさま、ご一緒に、トロピカルフラワーを楽しみましょう!
🌻「アフリカに咲く熱帯の花、笑顔の花 ワイルドフラワー120」(オ
ールカラー)
を、2022年2月にかもがわ出版から上梓しました。

この本は、全国書店、アマゾンなどオンライン、バラカのセレクトショップでも購入できます。図書館ご利用の方はリクエストしてくださいね。
🌺動画で、アフリカ花の旅に出ませんか?
https://youtu.be/qx4zy5uq4dw (1分半のショートバージョン)
https://youtu.be/6x8AY5rKz8E (たくさん花木がみられる5分のロングバージョン)
******
☆タンザニア便りも綴っています。
最近の記事は、こちら、目次ページは、こちらです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。