Article

記事詳細

ティンガティンガ原画展 @日本橋タカシマヤ のお知らせ

みなさま、ジャンボ![[pict:par]]
『 アフリカン現代アート
ティンガティンガ原画展~しあわせのなる木~アート誕生50年&出版記念展 @日本橋タカシマヤ
開催のお知らせです [[pict:symbol7]]
日本橋店では、初のアーティストが来日してのイベント開催となります[[pict:kirakira2]]

アフリカン現代アート ティンガティンガ原画展』
@日本橋タカシマヤ

▼期間:2019年1月5日(土)~15日(火)
▼営業時間:午前10時30分~午後7時30分 ※最終日は午後4時閉場  1月5日、6日は20時まで営業
▼会場:本館7階 クロスロード7
     〒103-8265 東京都中央区日本橋2丁目4番1号
     TEL:(03)3211‐4111
▼入場料:無料
▼アクセス:【JR】「東京駅」八重洲北口から徒歩5分
       【東京メトロ】 銀座線・東西線「日本橋駅」B2出口
       【都営地下鉄】 浅草線「日本橋駅」から徒歩4分
        ※詳しいアクセスは こちら をご覧ください。
* ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ *
スペシャルイベント
* ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ *

ティンガティンガ ライヴペインティング!
タンザニアからティンガティンガアーティストが来日実演いたします!
期間中 (連日) 13時~17時 <最終日は16時まで>
◇ ◆ アーティスト紹介 ◆ ◇

待望の来日!
Mteko (ムテコ)
1982年5月4日 Nakapanya出身
2003年よりティンガティンガ村で活動を始める。
2006年より1年半、アルーシャでギャラリーを持つジャファル・アウシの元で修行を積み、ティンガティンガ村に帰ってきた。「17歳で祖母を頼ってダルエスサラームに出てきた頃は、水を汲んで売り歩く仕事をしていました。その当時から、将来ティンガティンガ・アーティストとなることが夢でした」躍動感溢れる動物画が魅力。サバンナに暮らす野生動物、キリマンジャロ山、バオバブの大樹というアフリカのイメージそのものが、丸い地球の大地を見立てて描かれ、雄大な大自然のパワーを感じさせてくれる、「地球へのオマージュ」は、ムテコ氏の代表作。
2015年初来日。ムテコ氏はこれまでタンザニアを出たことがなく、彼にとって初めての外国がここ日本。 浜松遠鉄百貨店、JR名古屋タカシマヤ、阪急うめだ本店、大丸心斎橋店の各会場にて公開制作を行い、好評を博す。
2016年、2度目の来日、高島屋横浜店、高島屋大阪店、あべのハルカス近鉄本店にて、2017年、3度目の来日、横浜展@ギャルリーパリ、名古屋展@妙香園画廊、ららぽーとエキスポシティ、高島屋京都店 高島屋なんば店にて、公開制作を行い、好評を博す。
* ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ *
アフリカ製品を、楽しみながら、
身近に取り入れていただくことは、
遠く離れたアフリカの経済的自立につながっています。

みなさまのお越しをお待ちしております!
* ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ * ・ *

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。