Article

記事詳細

ノアサガオ~ラッキーブルーってどんな色?

暑中お見舞い申し上げます。
日本は真夏、暑い中にも、美しい朝顔が楽しみな季節ですね。
タンザニアには、オーシャンブルーが美しい、ノアサガオが、年中咲いています。

**************

ごちゃごちゃした茂みに、ほかの樹木とひっからまりあいながら、群生していましたが、圧倒的に、青いノアサガオの美しさが目立っていました。
からからの乾季、雨が降らないので、ハート型の葉っぱたちは、埃まみれになっていましたが、毎日入れ替わる短命な花たちは、美しい青を輝かせながら咲いていました。
このノアサガオ、名前は朝顔とついているのに、昼顔科というのが謎ですが、これを見たのは、夕方でしたので、やはり「朝顔」ではないのでしょう。
*************

これは、からからに乾燥していない場所だったので、とってもきれいでした。
ところで、ノアサガオの、この印象的な青色を、「オーシャンブルー」のほかに、「ラッキーブルー」とも呼ぶそうです。
そう聞くと、なんだか、ラッキーな気がしてきますね。

そして、いっぱいさいていればいるほど、ラッキーなことがいっぱいあるような気までしてきました!!(単純過ぎ??)

*************
Ipomoea indica 和名は、ノアサガオ、流通名は「琉球朝顔」
沖縄にも、このラッキーブルーがたくさん咲いているのでしょうか?
☆花言葉は、「愛情の絆」「明日もさわやかに」
隙間をうめつくすほど絡まりあうノアサガオからくる「愛の絆」は、かなり強そうです!

*************
ノアサガオは、ブルーがほとんどでしたが、1箇所で、青に混じって、ちょっぴり白い花がさいているのを見たことがあります。

*************
濃いブルーも印象的ですが、淡いブルーの花もいいものです。

↑   ↑
こちらは、ザンジバルのストンタウンの片隅で見つけました。
これは早朝にさいてましたから、ノアサガオ(ヒルガオ科)ではなく、これは普通の朝顔なのでしょう☆(あやふやですみません)
**********
Smiles in Africa always make me Happy!

アフリカには、笑顔という花も、たくさん咲いています。
そして、この花たちは、いつも私を励まし、Happyにしてくれます。
*************
今日の笑顔は、この1枚。

マサイシュカで作ったシャツで決めていたジュマくん。
隣に写っているお姉さんとおそろいです(写真が切れてしまってごめんなさい!) 
男女のペアルックもいいものですね☆
皆さんの周りには、どんな花が咲いているでしょうか?
            バラカタンザニア    しまおか ゆみこ
******2022年2月追記*****
🌼バラカのHP熱帯の花・アフリカの花の目次は、こちらです。みなさま、ご一緒に、トロピカルフラワーを楽しみましょう!
🌻「アフリカに咲く熱帯の花、笑顔の花 ワイルドフラワー120」(オールカラー)
を、2022年2月にかもがわ出版から上梓しました。

この本は、全国書店、アマゾンなどオンライン、バラカのセレクトショップでも購入できます。図書館ご利用の方はリクエストしてくださいね。
🌺動画で、アフリカ花の旅に出ませんか?
https://youtu.be/qx4zy5uq4dw (1分半のショートバージョン)
https://youtu.be/6x8AY5rKz8E (たくさん熱帯花木がみられる5分のロングバージョン)
******
☆タンザニア便りも綴っています。
最近の記事は、こちら、目次ページは、こちら

「ノアサガオ~ラッキーブルーってどんな色?」への2件のフィードバック

  1. 沖縄朝顔、以前買ったのですが、タネが普通の朝顔のようにできないのにすごく増えてしまって、茎もすごく太くなり、どんどん大きくなってしまいました。
    強い花です。よく、家の壁中覆われている家もありますよ。
    うちは、処分してしまいました。でも、葉っぱもハートみたいで可愛いですよね。花は、このブルーしか見たことないです。

  2. baraka_tanzania

    kumikoさん☆久美子さん☆ノアサガオは、やっぱり強いのですね、こちらは自生していますが、藪の中でも、大いに目立っていますから、その存在感から、たくましさも感じます。  
    私も今までに見たのは、ブルーがほとんどでしたが、1箇所で、ブルーの花が圧倒的に多い中で、白い花もさいているのをみたことがあります。
    花便りの中に、白いノアサガオの花の写真も入れておきますね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。