Article

記事詳細

【特別企画】ティンガティンガアーティストに弟子入りワークショップ★12月追加日程決定★

ティンガティンガ・アーティストに弟子入り体験!

タンザニアより来日アーティスト ルーカス氏から、エナメルペンキを用いて、1から学ぶ、本格ティンガティンガアートの体験ワークショップ
バラカのギャラリー&ショップでしかできない、スペシャル企画です!
【開催日時】
日程:12/9(月)12/10(火)12/11(水)12/21(土)
上記の間で、ご希望の参加日をお選びください
※12/20(金)は満員につき締切りました
【定員】
1日3名まで
【開催場所】
バラカのギャラリー&ショップ
〒542-0012 大阪市中央区谷町九丁目5番15号 中田ビル4F
TEL 06-6763-1155/FAX 06-6763-1145 
【コース選択】
【1日コース】
・製作サイズ:Sサイズ(20㎝×20㎝)
・受講料:12,000円(税別)
・時間:10:00~17:00
【2日間コース】
・製作サイズ:Mサイズ(30㎝×40㎝)
・受講料21,000円(税別)
・時間:10:00~17:00 × 2日間
    ※開催期間内で参加日を選択
    ※2日参加のワークショップになります
※昼食は各自持参
【流れ】
———————————————-
①キャンパス作製
キャンパス表面を白のペンキでコーティング(※今回、この作業は割愛させていただきます)し、表面の凹凸をカミソリで落としていきます。

②グラデーション作製
6色のエナメルペンキを組み合わせて、お好みの色を作り、キャンパスの上に背色を描いていきます。

③モチーフ
モチーフを決め、そのシルエットを描いていきます。

④完成
シルエットに色を付けて完成です。

———————————————-
【予約方法】
①バラカのセレクトショップより、
ご予約とお支払いをお願いいたします。
→ 1日コース
→ 2日間コース
②当日、現金払いをご希望の方は、
お問い合わせフォームよりご予約を承ります。
その他、ご質問等ございましたら、
お問い合わせフォーム、あるいは、お電話にて承ります。
【当日の準備物】
画材は全て受講料に含まれます。
ペンキを用いるため、汚れてもよい服装でお越しください。
※キャンセルについての注意事項
・7日前    受講料金の0%
・7日~1日前 受講料金の50%
・当日    受講料の100% 
【ティンガティンガ・アートとは】
 1968年にタンザニアにおいて、E.S.ティンガティンガ氏とその弟子たちが、6色のエナメルペンキを用いて、自国の豊かな自然、動物や鳥、人々の暮らしを、色鮮やかに描き出した絵画のスタイル。誕生から50年が経った今、ティンガティンガ芸術工房において、約100名のアーティストたちが、創始者の作風や精神を引き継ぎ、活動中。
【アーティスト紹介】

Lukas(ルーカス)
1987年生まれ
Saidiの孫。
田舎で小学校に上がったが、2年で学費が払えず中退。1995年、父に連れられてダルエスサラームへ。13歳で、祖父 Saidiに弟子入り。ティンガティンガ村にて絵を学び、アーティストに。「学校へは行けなかったけど、このティンガティンガ村が、ボクにとっての学校でした。祖父であり、師匠であるSaidiに習ったように、どんなに小さな作品でも手を抜かず、丁寧に、自分らしい動物画を描いていきたいです」ルーカス自身が語るとおり、小さな作品の丁寧さは群を抜いている。
ティンガティンガ村の将来を担うと期待されている若手アーティスト。

皆さまのご参加を心よりお待ちしております!
*  ・  *  ・  *  ・  *  ・  *
バラカのギャラリー&ショップ
アフリカン現代アート ティンガティンガ芸術祭2019

バラカ12周年の感謝をこめて、直営ギャラリーだからこそできる楽しい企画もりだくさん!
食品・アフリカ布・絵画・額等の大感謝祭!直営ショップならではの掘り出し物もあります!
○日程:11/9(土)~11/17(日) 10:00~18:00 ※期間中休廊日なし
○会場:ティンガティンガ・アートギャラリー&アフリカ布・雑貨店
    アフリカフェ@バラカのギャラリーショールームOSAKA
○入場無料
*  ・  *  ・  *  ・  *  ・  *

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。