Article

記事詳細

新年2020のご挨拶☆ザンジバル革命記念日の布飾り☆マーキュリー・ミュージアム

あけましておめでとうございます。
旧年中はお世話になり、ありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。
2020年のスタート、いかがお過ごしでしょうか。
私達は、今年も猛暑のザンジバルで、日本からの友人夫妻をはじめ、YAWARAヤワラでライブペイントしているティンガティンガアーティスト達もいっしょに、年末年始をにぎやかにすごしました。

ここザンジバルは、モスレムの多いお国柄、クリスマスも、1月1日のニューイヤーも無関係な日常が過ぎるのが常ですが、

(年末年始に関わらずいつもにぎわっている市場)
この時期になると、お役所や公営の建物に、国旗の色の華やかな布でデコレーションがなされ、普段よりにぎわいのムードになっています。

向かって右がザンジバル国旗、左がタンザニア連合共和国の国旗。国歌もそれぞれあるのですよ。
とはいえ、これはすべて、ザンジバル革命記念日(1月12日)を祝すための飾りです。

歴史の遺物、オールドフォトもきれいに飾りつけられています。

名門校ハイルセラシアの正門、
↑  ↑   ↑
「56」の数字が見えますか?革命から56年目の意味です。
↓  ↓   ↓
ザンジバル大統領オフィス

*********
布のデコレーションはいろいろ工夫がなされていて、シンプルであっさり派もあれば、布をふんだんにつかってフリルのように織り込んで飾るフリフリ派もあり、各省庁、どこもが、「ここが一番!」を主張しているようで面白いです。

ザンジバル国旗とフリル一杯のデコレーションがなされたマリンディ港の事務所。
このフリルはかなりの根気がいると思います。
 ↓   ↓

ザンジバル大統領官邸前 

かわいいオオゴチョウの花が、白い壁に映えます。

みんなでがんばって飾ったよ!感がつたわってきますよね。

ザンジバル人が愛する赤いべスパが似合っていました。

重々しいザンジバルドアとマッチしたデコレーションです。

ザンジバルのフェリー乗り場 この大きな建物を布でデコレーションするってかなり大変だとおもうのですが、毎年すてきな布飾りがなされます。
***********
革命から56年経った今も、「ザンジバル革命政府」を称するザンジバル、革命記念日の軍事パレードの練習も、年末から国立競技場のグラウンドで始まっており、敷地内にあるザンジバル武道館も、軍隊の休憩所として軍人たちが行き交っており、ものものしい雰囲気もあります。
といった、毎年の光景の中で2020年がスタートしていますが、この軍事パレードの武器が、実戦に使われませんようにと今年も祈ります。
(今年は5年に一度の大統領選挙(毎回もめる)があり、ザンジバルの大統領選挙とタンザニア全体の大統領選挙の2つがおこなわれます)
***********
ザンジバル観光情報☆フレディ マーキュリーのミュージアム オープン
話は変わりますが、昨年の1月、年初めの便りでは、ザンジバル出身のフレディマーキュリーのことを少々と、「マーキュリーハウス」の紹介をしましたが、昨年12月には、マーキュリーミュージアムなるものがオープンしました。
マーキュリーハウスのお隣です。

ここから30秒で、ザンジバルの柔道家たちが運営する、整体マッサージ&ティンガティンガギャラリーYAWARA柔もありますので、いつの日か、ザンジバル旅行におこしの折にはぜひ両方におたちよりください。
柔では、日本で人気のアーティストたちによるライブペイントもみられます。

マサイのドゥケ、曼荼羅のような愛と平和の象徴のような絵柄が人気のムテコ、ベテランで人徳者のアブダラ、昨年夏に初来日を果たしたズベリも元気ですよ。
今年も、GW~5月には、横浜4/25土-5/6水祝atギャルリーパリ日本大通 、名古屋5/15金-5/24日 at妙香園画廊@栄での自社展示会をおこないますので、アーティスト達はその準備を始めています。
今年の自社展をはじめ、各地での、バラカのティンガティンガ展にもご期待ください☆
*************
2020年が、世界中の人々にとって、平和で笑顔多き日々でありますように。

今年もどうぞよろしくお願いします。
                バラカタンザニア  島岡由美子
************
2020年最初のティンガティンガ展は、御江戸日本橋でスタートしています!
☆日本では、日本橋タカシマヤで、ティンガティンガ展2020が始まっています。
冬の招聘アーティスト、ルーカスによるライブペイントは、この展示会がラストです。
お立ち寄りの際は、ぜひルーカスによるライブペイントにもご注目ください。
☆会期2020年1月5日~14日
10時30分~午後19時30分 
ライブペイントは、13時~18時
※最終日は午後4時閉場
▼会場:日本橋高島屋 
本館7階 クロスロード7
東京都中央区日本橋2丁目4番1号
TEL:(03)3211‐4111
▼入場料:無料

「新年2020のご挨拶☆ザンジバル革命記念日の布飾り☆マーキュリー・ミュージアム」への5件のフィードバック

  1. バラカさん、バラカジャパンの皆様へ
    旧年中は大変お世話になりました。
    本当に本当にありがとうございました。
    2020年、本年もよろしくお願いいたします。
    あちらこちらの建物の布飾り、様々なデコレーション、興味深く拝見致しました。遠く離れた日本にいてもタンザニアに旅行をした気分になります。このブログのおかげです。ありがとうございます。これからもタンザニアからの情報を楽しみにしていますね♪

  2. ハリーマさん☆あけましておめでとうございます。
    2020年のブログ初コメントありがとうございます。
    とってもうれしく、励みになりました!
    この布飾りは、ハリーマさんが実際に来られたら、1つ1つ、どうなっているのかな?と、丁寧にご覧になりそうですね。 フリルが延々と続いているのなど、おお~ってなります。
    ここには、電気を使ったはなやかなイルミネーションはないですが、手作り感あふれる布飾りもなかなかよいものです。

  3. ハリーマさん
    あけましておめでとうございます
    本年もどうぞよろしくお願いします
    アフリカ布でお洋服を作られるハリーマさん、YAWARAスタッフのキテンゲやキストゥカンガのワンピース、気になっておられるのでは!? かわいいですよね!
    2020もみなさまにアフリカの楽しい情報を発信するべく取り組んでいきたいと思います

  4. バラカさん
    新年おめでとうございます。
    本年もよろしくお願いいたします。
    正月はPCからしばらく離れて、ここ数日で振り返りブログを綴っております。すっかりご無沙汰をしてしまいごめんなさい。
    由美子さん、お元気ですか?今年はお会いできたらと思います。
    ザンジバル革命記念日の当日はきっと賑やかで笑顔のあふれる一日であったと察します。ブログでの準備のご様子、そこに旅をしているようで楽しいです。日本は小正月も過ぎ、2月3日の節分の気配を感じます。暖冬で過ごしやすい毎日ですが、冬らしくなく心配でもあります。

  5. harumiさん☆あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
    今年もすでにいろいろスタートでお忙しそうですね。
    ザンジバルは、まだあちこちの建物に、革命記念日用の布飾りが施されているので、なんとなく街が華やいで見えます。 暴風雨が時々ふきあれているので、雨風に打たれていますが、布飾りはけっこう丈夫なものですね。     
    今年もharumiさんの発信を楽しみにしています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。