Article

記事詳細

タンザニア独立60周年記念 カフェアフリカ・バラカ〈スタンドパック〉SALE開催!

みなさま、ジャンボ!
12月9日は、タンザニア独立記念日です。
19世紀のドイツ、のちにイギリスによる植民地支配から、第二次世界大戦後の民族独立の動きがアフリカ全土で強まる中、アフリカ諸国が一斉に独立した「アフリカの年」の翌1961年12月9日、本土側タンガニーカ共和国として独立しました。
今年は、タンザニア独立60周年という節目の年でもあります。

         ◆   

タンザニア本土(タンガニーカ)独立60周年を記念し、
セレクトショップとバラカギャラリー限定
カフェアフリカ・バラカ〈スタンドパック〉記念SALEを開催します!

カフェアフリカ・バラカ〈スタンドパック〉
定価750円(税別)を→ なんと600円(税別)!
単品・送料無料商品・ギフトセットすべて対象!お得なこの機会に、ぜひお求めください!
[セール期間]2021.12/9(木)~12/20(月)
アフリカフェ@バラカのセレクトショップ でのお求めはこちらから!

         ◆   

タンザニア独立記念カンガをご紹介します。

タンザニアが誇るアフリカ大陸最高峰のキリマンジャロ山。てっぺんに翻るタンザニア国旗が印象的です。
このカンガに書かれているメッセージは、
「血も皮膚も、皆同じ(それぐらい国民の心が一つにまとまり)、かつ平和な政治、それがタンザニアの力」
キリマンジャロの頂上に翻る旗の上には「アフリカに神の愛が満ちますように」と書かれています。
数十年前のカンガを元に復刻されたこの記念カンガ。タンザニアでは、あっという間に売り切れてしまいました。

         ◆   

記念カンガは、タンザニアの記念日をたたえて限定生産される稀少なカンガです。
連合共和国建国記念はもちろん、タンザニア独立、共和国制度、アリューシャ宣言記念から、タンザニア大統領選挙のキャンペーンなど、タンザニアの歴史を語る記念カンガをはじめ、アメリカから特注があって製造された、マイケル・ジャクソン追悼カンガや、オバマ大統領にまつわるカンガなど、レアなデザインをお楽しみください。
1枚1枚の詳しい説明は、ホームページ 記念カンガコーナー をご覧ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。