Article

記事詳細

感謝いっぱい、「笑顔の花」も満開! 第13回横浜でのティンガティンガ展2022、無事終了しました

今の気持ち⇒感謝でいっぱい🌺
第13回、横浜でのティンガティンガ展2022「笑顔の花」@ギャルリーパリ、おかげさまで盛況のうちに終了することができました。

ご来場の皆様、様々な形でもりあげてくださった皆々様、本当にありがとうございました😊  
日を追うごとに、感謝の気持ちがあふれています。

今年の連休は、ギャラリー前の日本大通りを歩く人たちもすごく多くて、日本も、withコロナになってきたんだなと感じる会期となりました。

2日~5日の連休には、久々に、ザンジバルスポーツ教育振興会の皆様による野外イベントもおこなわれ、

ゴスペルコンサートもあり、美しい歌声が、日本大通りに響き渡りました。

新聞にも取り上げていただきました。

タンザニア大使館から外交官御一行さまご来場

タンザニアグッズいっぱいの会場をご覧になり、「ぜひバラカのティンガティンガ展を長く続けてください」というお言葉をいただきました。

4月にタンザニアでの任期を終えられた前日本大使の後藤ご夫妻、

そして、5月より新しく赴任される在タンザニア日本大使の三澤ご夫妻にもお会いすることができました。

野球普及に尽力くださっている小山克仁さんもいっしょに、パチリ。
🌺🌺🌺
今回は、新しい本の出版記念展ということなので、花の本のうれしいエピソードをお伝えします。
5月8日の母の日、ご高齢のお母様の車椅子を娘さんが押しながらのご来場がありました。
タンザニアグッズと共に、新刊「アフリカに咲く熱帯の花、笑顔の花」を、母の日のプレゼントにとお買いあげいただきました。
娘さん曰く、「花が大好きな母に、アフリカのお花をいっぱい見せてあげたくて」と🌺
目の前で花の本を開いて喜んでくださるお母様と娘さんの姿に、ああ、この本を作って本当に良かったと思ったことでした。

出版元 かもがわ出版の方々と、バラカの出版部川口もいっしょに、制作チームでパチリ。

新発売のデーツ(なつめやしのドライフルーツ)や、ムコバ(手編みカゴ)も好評でした!

今年は、3年ぶりにお会いする方々も多く、

タンザニアから、ティンガティンガ・アーティストを招聘することができました。
ムワメディ氏は、3年前に招聘アーティストに選ばれながらも、コロナ禍でなかなか来日できずにいたので、とても嬉しそう&ライブペイントにも気合入っていました。

「横浜では、大勢の人たちにライブペイントを見てもらえて嬉しかった、名古屋もがんばるよ☆」
の声を残して、バラカジャパンといっしょに横浜を発ち、バラカのある大阪で、名古屋展に備えています。

*******
みなさま、アサンテ・サーナ!(ありがとうございました)
また来年のGWに横浜でお会いしましょう!

              島岡由美子
🌺ご来場の方々には、マスク、消毒をお願いしました。記念撮影の時だけ、マスクを外してパチリ。 みなさま、ご協力ありがとうございました。
🌺横浜展後の5月11日バラカ会長 島岡強の講演会がありました。その様子は→こちらから
🌺続く名古屋展は、栄の大津通 妙香園画廊にて、5月20日から始まります。
名古屋でも、笑顔の花が咲きますように🌺
***********
バラカ主催ティンガティンガ原画展2022@名古屋
「笑顔の花」
~「アフリカに咲く熱帯の花・笑顔の花」出版記念展
☆名古屋展@妙香園画廊  2022年5月20日~29日(10日間)

#アフリカ
#タンザニア
#来日アーティスト
#笑顔の花
#ライブペイント
#ティンガティンガ
#アフリカに咲く熱帯の花笑顔の花
#アフリカ製品 #タンザニア製品

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。