Article

記事詳細

タンザニア国勢調査と花火と、マンチェスターユナイテッド ~タンザニア便り

タンザニアは、10年に一度の国勢調査(SENSA)で、9月23日は休日でした。

22日の夜中に花火が連発されてびっくり。

ザンジバルでファシファシ(花火)があがるのは革命記念日ぐらいなので、

「国勢調査だからみんな記入するように~!」

のお知らせ花火だったのか、よっぽど国勢調査に力が入っているんだなと思っていました。

でも、朝になって近所の人に聞いたら、 #マンチェスターユナイテッド の勝利を祝う花火だったとか。

サッカー好きが多いから、外国の試合観戦(テレビ)にも熱が入って、国の時差によって、こちらが真夜中でも一喜一憂、大騒ぎ。

でも花火まであがったのは初めて。

もちろん、これはデマで、花火はやっぱり「国勢調査」が始まるよ~の合図だったそうです。

*******

そういえば、もう20年も前のことですが、マンチェスターユナイテッドのサッカー場に行ったことを、急に思い出しました。

サッカー観戦ではなく、コモンウェルスゲームズという、旧英連邦の国が集まって4年に一度の総合競技大会がマンチェスターで開催され、タンザニアチームに同行したときのことです(柔道選手が初参加したので)

サッカーの試合でもないのに、なんでサッカー場を見に行くのかなと思ったのですが、チームのみんなは大喜びしていたのを覚えています。

******

さてさて、SENSAこと、タンザニアの国勢調査は、前日に用紙を配られ、家族構成などを記入して待っていたところ、我が家には9月25日に二人のママが子連れで調査票の回収と、あらたにアイパッドに入力するタイプの質問事項が実に数多くありまして、たっぷり1時間ぐらいかかりました。

ちなみに、調査をしにきた係りの人たちは、シェアと呼ばれる町内会長のような存在の人から派遣されてきたそうです。

我が家に来てくれたSENSA係りの人たち。      「写真を公開していいですか?」と聞くと、「いいわよ。ザンジバル@タンザニアでも、SENSA(国勢調査)をおこなっていることを日本の人にも伝えてね」と言われました!

名前、ID、家族構成に始まって、ラジオはありますか?テレビは有りますか?パソコンはありますか?自転車はありますか?車はありますか?オートバイはありますか?シャンバ(畑や家を持っていますか?などなど詳細にわたった内容でしたから、これは一人一人に時間がかかって大変でしょうし、家族が多い家はもっと時間がかかるでしょうね。

なにはともあれ、10年に一度のタンザニア国勢調査、SENSAがおこなわれました。

結果が発表されるのはいつでしょうか?タンザニア流で、ポレポレ待つことにします。

                      しまおかゆみこ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。