Article

記事詳細

アサヒカズラ・熱帯の花~愛のくさり

アサヒカズラ~愛のくさり
Chain of Love~Antigonon leptopus~Flower in Tanzania

*********
今日の花は、かわいらしいピンクのアサヒカズラです。

このキュートなピンクの小花の連なりを見ていると、英名の、Chain of Love(愛の鎖)はなるほどと感じます。
葉っぱがハート形というのも、Loveの単語が入った花らしいですね。
“Queen’s-Neckless”(女王様の首飾)という英名もあるそうですよ。
小さくても気品がある花なので、この花名にも納得です。
***************

小さな花のかたまりの先っちょごとに、(葉っぱとは反対側)まきひげが、くるくるりんと、思い思いの方向についているのもご愛嬌。
自由で無邪気な姿が魅力です。

***************

花がかわいいだけでなく、蜜も美味しいのか、アサヒカズラがある場所には、蜂がよく飛んでいます。
原産地のメキシコでは、ダークハニーという蜂蜜の主要蜜原になっているそうです。

真っ赤なアフリカンチューリップの様子を見に行ったら、大木の下に、アサヒカズラがいっぱい咲いていました。

***********

花の直径は1センチぐらい。

とはいえ、5枚の花びらに見えるのは、萼片がピンク色に色づいたものだそうです。
花びらのようで、実は花びらではないという花は、けっこうあるものですね。
*************
アフリカには、笑顔と言う花も、たくさん咲いています。
今日の笑顔は、この1枚。

だいぶ稲がのびてきた田園をバックに、ちょっとかっこいいポーズをとってくれたアリさんを、激写!
水田ではないので、草むらみたいに見えてしまいますが、陸稲の田園風景です。
ココナッツの木の下に、水のない田んぼから稲穂が垂れる風景は、日本では考えれられないのでは?
皆さんの周りには、どんな花が咲いているでしょうか?
  バラカタンザニア    しまおか ゆみこ
**********
[[pict:camera]]写真をクリックすると、大きな画像が見られます。
🌼バラカのHP熱帯の花・アフリカの花の目次は、こちらです。みなさま、ご一緒に、トロピカルフラワーを楽しみましょう!
******
☆タンザニア便りも綴っています。
最近の記事は、こちら、目次ページは、こちらです。
🌻「アフリカに咲く熱帯の花、笑顔の花 ワイルドフラワー120」(オ
ールカラー)
を、2022年2月にかもがわ出版から上梓しました。

この本は、書店、アマゾンなどオンライン、バラカのセレクトショップでも購入できます。
電子本は、こちらから購入できます。
図書館ご利用の方は、ぜひリクエストしてください。
🌺動画で、アフリカ花の旅に出ませんか?
https://youtu.be/qx4zy5uq4dw (1分半のショートバージョン)
https://youtu.be/6x8AY5rKz8E (たくさん花木がみられる5分のロングバージョン)

「アサヒカズラ・熱帯の花~愛のくさり」への2件のフィードバック

  1. 無有さん★ジャンボ!
    コメントありがとうございます。
    ほんとにかわいい色です。薄いピンクだったり、紅色に近い濃いピンクだったりします。  巻き髭も、それぞれすき放題にくるりんくるくるしていて、笑えます。
    レスが大変遅くなってしまってすみません!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。