Article

記事詳細

ハネセンナ~金色のキャンドル!

熱帯アフリカ✿タンザニアの花~『金色のキャンドル!~ハネセンナ』 
Flower in Tanzania ~ Cassia alata

タンザニアには、たくさんのトロピカルフラワーが咲いていますが、今日ご紹介するのは、ハネセンナ。

直立した、長い花軸にたくさん咲く、ころころ丸くて、鮮やかな黄色い花が印象的です。
花軸部分が、20~30㎝もあるので、遠くからでも、藪の中に咲いていても、すぐにわかります。

写真の茶色い箇所が、黄色く色づきながら、膨らんで、ころんとした丸い花が咲いていきます。
ザンジバルのキソンゲ地区の、寄り合い所に咲いていたのを、パチリ。

このハネセンナは、葉に殺菌成分が含まれているので、お茶や、石鹸などになっているようですが、ここザンジバルでも、葉を煎じて飲んだり、こすりつけたりして薬用に使う人もいるそうです。
花の下に見えている豆果は、最後には、真っ黒になってはぜてきますが、この実も、薬用になるそうです。
豆果の部分がよく熟れて、はじけているのがあったので、パチリ。

 
豆果は、緑から黒くなっていくにしたがって、乾燥してきて、黒くなった豆の部分を振ると、マラカスのような感じで、音がします。
***********
英名は、Candle Bush / Golden candle 
『金色のキャンドル』という英名、ぴったりですね。

遠目からだと、『食べかけのとうもろこし』に見えることも☆
・・・という感じで、私が表現すると、せっかくの花も、ロマンチックでなくなってしまうのですが、
ハネセンナの花言葉は、→「恋のキューピット」「ためらい」だそうですよ。上品ですね。
*************
アフリカには、笑顔と言う花も、たくさん咲いています。
今日の笑顔は、この1枚。

ザンジバル柔道のリラ選手の結婚式に招かれました。
満面の笑みの奥さんと、ちょっと照れた笑顔のリラ選手。
奥さんの笑顔もそうですが、腕にヘナで描かれたデザインもとても美しかったです。
リラ夫妻、お幸せに!
皆さんの周りには、どんな花が咲いているでしょうか?
  バラカタンザニア    しまおか ゆみこ
**********
[[pict:camera]]写真をクリックすると、大きな画像が見られます。
🌼バラカのHP熱帯の花・アフリカの花の目次は、こちらです。みなさま、ご一緒に、トロピカルフラワーを楽しみましょう!
******
☆タンザニア便りも綴っています。
最近の記事は、こちら、目次ページは、こちらです。
🌻「アフリカに咲く熱帯の花、笑顔の花 ワイルドフラワー120」(オ
ールカラー)
を、2022年2月にかもがわ出版から上梓しました。

この本は、書店、アマゾンなどオンライン、バラカのセレクトショップでも購入できます。図書館ご利用の方はリクエストしてくださいね。
🌺動画で、アフリカ花の旅に出ませんか?
https://youtu.be/qx4zy5uq4dw (1分半のショートバージョン)
https://youtu.be/6x8AY5rKz8E (たくさん花木がみられる5分のロングバージョン)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。