Article

記事詳細

第45回 読谷まつり@沖縄 のお知らせ

沖縄のみなさま、ジャンボ!
読谷村運動広場にて、
第45回 読谷まつり
を開催いたします。

第45回 読谷まつり

会場では連日、ライブ・パフォーマンスなど、
楽しいイベントが盛り沢山です!
バラカは、池原建設様 ブース番号53番 にて、
アフリカ布、コーヒー、紅茶、アフリカ雑貨などなど、
たくさんのタンザニア製品を販売!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 第45回 読谷まつり
▼日時:2019年 10/25(金)~27(日)
     10:00~22:00 
▼入場無料
▼場所:読谷村運動広場
     〒904-0301 沖縄県中頭郡読谷村字座喜味2976
▼主催:読谷まつり実行委員会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
来日作家による公開制作もおこなわれます!
会期中 (連日) 13時~17時
◇ ◆ アーティスト紹介 ◆ ◇

作家名:ルーカス
Lukas(ルーカス)
1987年生まれ
Saidiの孫。
田舎で小学校に上がったが、2年で学費が払えず中退。1995年、父に連れられてダルエスサラームへ。13歳で、祖父 Saidiに弟子入り。ティンガティンガ村にて絵を学び、アーティストに。「学校へは行けなかったけど、このティンガティンガ村が、ボクにとっての学校でした。祖父であり、師匠であるSaidiに習ったように、どんなに小さな作品でも手を抜かず、丁寧に、自分らしい動物画を描いていきたいです」ルーカス自身が語るとおり、小さな作品の丁寧さは群を抜いている。
ティンガティンガ村の将来を担うと期待されている若手アーティスト。

※画像は過去のバラカブースの様子です

*     *     *     *     *

アートや布雑貨の背景にある物語を感じ、身近に取り入れて楽しむことが、遠く離れたアフリカの経済的自立にも繋がっています。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。