Article

記事詳細

タンザニアのサファリ セルー動物保護区2022年10月

セルー動物保護区 にサファリに行かれた いーちゃんパパさんから、お写真送っていただきました。

公開OKいただいたので、みなさん、一緒に楽しみましょ🐘🦒 

*****

これは、なんとザンジバルからの日帰りサファリです。

ザンジバル空港に早朝6時に集合し、7時発の飛行機でセルーへ。そこで、5~6人ずつのグループになってサファリカーに乗り込み、(車内にはドライバーと英語のガイドさん)一日サファリ(ランチ付き)を楽しんで、夕方4時半にはまた飛行機に乗り込み、ザンジバルに夕方5時半着で解散、という行程で一人450ドルだったそうです。

日帰りサファリに行かれた方は、私の周りでは初めてだったので、すべてが初情報でした。

このほかに、シマウマ、カバ、シマウマ、イボイノシシなどもたっぷり観られ、飛行機からサバンナの夕日が観られて大満足だったそうです。

タンザニアのサファリといえば、ンゴロンゴロ、セレンゲティ、レイクマニュアラぐらしいか知らなかったのですが、いろいろなサファリの場所や行き方があるんだなと驚きましたし、ザンジバル空港から直接行けるなら、ダルエスサラームから陸路で移動するよりずっと時短だなと感心しました。

ちなみに、サファリの手続きは、ザンジバルの街の中にあるQueen Safariという旅行会社を利用されたそうです。

みなさんも、いつの日かタンザニアでサファリを楽しまれる際は、今はサファリもいろいろな行き方、場所があるようなので、いろいろ調べて決めるとよさそうです。

いーちゃんパパさん、貴重なサファリ情報とお写真、ありがとうございました。

                     島岡由美子

2022年10月 #セルー動物保護区 #タンザニ南部のサファリ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。