Article

記事詳細

優しい色やね♪ ヤナギバルイラソウ ルエリア

優しい色やね という歌詞が浮かんでくる、淡い青から紫の #ルエリア Ruellia

和名は、#ヤナギバルイラソウ 
柳葉とつくからには、細い葉っぱが特徴ですが、柳ほどへろへろしてなくて、けっこうきりっとした葉っぱです。

優しい色とは裏腹に、とってもたくましく雑草の中に自生しています。
英名は、Mexican bluebell、Common ruellia

優しい桃色のも、見~つけた。
これらは、ザンジバルで、雑草に混じって自生していた花たちですが、オマーンでも、アラブ首長国連邦でも、タイでもあちこちで見かけましたが、ガーデンや、公園で、ちゃんと手をかけて植えられていました。
日本では、夏の終わりごろから秋に見られるようです(私の虎の巻の花図鑑によると)
***********
アフリカには、笑顔という名の花も咲いていて、笑顔の花は、いつも私を励まし、Happyにしてくれます。
今日の笑顔は、この1枚

結婚式の御馳走、ビリヤニを作ってくれた出張料理人ワリドさん。
「うまいよ、たくさんお食べ」
の笑顔です。
このビリヤニ、今でも思い出すほどおいしかったです♡
みなさんの周りには、どんな花が咲いているでしょうか。
              島岡由美子
🌼アフリカに咲く花、笑顔の花1~100の目次は、こちらです。
🌻「アフリカに咲く熱帯の花、笑顔の花 ワイルドフラワー120」(オールカラー)
を、2022年2月にかもがわ出版から上梓しました。

全国書店、アマゾンなどオンライン、バラカのセレクトショップでも購入できます。
図書館ご利用の方は、ぜひリクエストしてください。
🌺現地の映像と写真をあわせた動画で、アフリカ花の旅に出ませんか?
https://youtu.be/qx4zy5uq4dw (1分半のショートバージョン)
https://youtu.be/6x8AY5rKz8E (たくさん花木がみられる5分のロングバージョン)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。